topics

2015年08月30日

やっぱり大丈夫!

昨日、多治見市で行われた講演会に参加してきました。
前からお会いしたいと思っていた方々にも会えて本当に充実した時間を過ごすことができました。

このつながりを作ってくれたのは回復の12ステップの卒業生
自分の関係や、過去のこと、夫婦関係などこんがらがった状態だった2年前。
私が初めて夫婦カウンセリングさせていただいたご夫婦でもあります。
泣いてばかりだった彼女の姿が嘘みたい

現在「新しい学校をつくる」という夢にむかって走っています。
彼女の息子くんは学校にいかないという選択をしました。
だったら、通いたくなるような場所、子供の力を信じきる環境を作りたいと動きだしたのです。

定例会にくる彼女はどんどん輝きだしこんな活動まで始めていたのです。
自分の可能性を信じ切るところから、子供を信じる気持ちは生まれてきます。
過去ではなく未来を信じるように変わっていった彼女の変化に私も勇気づけられました。

講演会の実行委員として活動していた彼女のそばには、旦那様の姿もありました。
「俺には理解できない!」っていいながら最後まで付き合ってましたね。
ご夫婦としても大丈夫。お互いの価値観を尊重できていて素敵

彼女につなげてもらったはとても大きくて、よくぞ二年前来てくれたって感謝しています。
回復の12ステップ終了後、自分の道を開拓してまで道なき道を進む卒業生が多くてびっくり!
こんな能力、どこに隠してたの

みんな自分の夢も希望も目標ももう持っています。
そしてそれを実現する能力ももう持っているんです。
ただ、気づいてないだけ、自信がないだけ、新しいに慣れてないだけ。

同じ時間を生きるなら自分の才能使わないと損ですよ

そんな嬉しい姿を見せてくれた彼女からの言葉を紹介します。
「子供を信じるのに」「自分に自信を持つのに」「やりたいという気持ちに」

「根拠はいらない」
posted by tomomi at 21:47| Comment(0) | カウンセリングのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。